当院は21世紀を心の世紀と考え、癒しの場を提供するクリニックとして地域医療に根ざして邁進いたします。  
ISO9001取得

ニコチン依存症
 



禁煙外来
自分の意思だけで禁煙をする事は
大変難しい事です。
何度も挫折を繰り返し、今日に至っている方も多いでしょう。
そんな方でも利用者が増えている禁煙補助薬がチャンピックスです。
タバコでニコチンを補充するよりも先にチャンピックス
を服用する事により、有効成分が先回りして、禁煙に伴う離脱症状やタバコに対する欲求を軽減するというしくみです。

禁煙外来
治療概要
受診時期 治療内容
治療前の問診・治療 喫煙治療のための条件確認
1週目





2週目



3週目~12週目
薬を服用しながら、喫煙してもかまいません。
1~3日目:0.5mg 
1日1回 1錠を夕食後に服用
4~7日目:0.5mg 
1日2回 1錠を朝、夕食後に服用

8日目に禁煙開始です。
8~14日目:1.0mg 
1日2回 1錠を朝、夕食後に服用

徐々に禁煙のストレスがなくなってきます。
1.0mg 1日2回 
1錠を朝、夕食後に12週目まで服用

費用

禁煙治療を健康保険で受けるには、一定の要件を満たす必要があります。
ニコチン依存症を診断するテスト(TDS)で5点以上
(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上等

健康保険で禁煙治療を行った場合、自己負担額(3割負担として)
12,000円~19,000円程度です。
途中で失敗した場合は、向こう1年間は禁煙外来に受診されても、
保険適用が出来ません。


治療期間は12週間で完了です。


いい禁煙